ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2019フェブラリーS予想

久々の投稿。

 

群雄割拠でこれまで以上に難しい予想が迫られるフェブラリーS

以下現状の印です。

 

f:id:maguregachi:20190217114443p:plain

 

昨日から前に行く馬が有利。

故に前に行く馬で揃えた。

実質の本命はインティ。

 

ゴールドドリームは軽視。

何故なら6歳以上のノーザンファーム生産馬は過去5年で馬券外。

本命は軽視されているクインズサターンに。

この特殊コースに対する適正があり米国系ナスルーラがほぼ毎年馬券に絡んでいるというデータ。

前走は延長が良さそうな走りで、今の東京ダートは前有利の馬場とはいえ

ペースが速くなれば差し込んできてもおかしくない。

 

面白そうなのはサクセスエナジー

前走下したサングラスやリーゼントロックは次走で好走。

追切は自己ベストをマークしておりインティと行った行ったも考えられる。