ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018船橋記念予想

多くを語る必要はないレース。

 

アピアクルセイズスピリツの一騎打ちの様相。

 

問題はこの2頭の後。

 

3番手を考えるなら軽量の恩恵を受けた馬と8枠。

 

・2009~2017まで53㎏以下だった馬が100%馬券内。

・同期間で8枠が2012年除き2009年から今年まで100%馬券内。

 

以上からビヨンドボーダーズに食指。

前走は前半11秒台が2度続くラップで前に残り、

勝ち馬はロジータ記念4着のファーストスキップであれば力はある。

 

併せて米国系の血統がここ5年で13頭絡んでいることと同じ8枠で

ドラゴンゲートも気になる。

大概中央からの移籍緒戦は良くないが、実績通りなら分からない。