ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

金杯惨敗から。

複勝すら、かすりもしませんでした汗

 

中山金杯

適性的にここに賭けている馬という点でウインブライトを選択肢に入れないことが残念。乗り役だけで軽視していたし、なにより内枠ばかりにとらわれてしまった。

中山2000はセオリー通り外枠から入った方が良い。

傾向では確かにミスプロ系が来ていたから自信を持ってコズミックフォースから入ったが着外。がっかり(涙)

 

ステイフーリッシュは切れる脚よりも長く使えるタイプ、悪く言えばジリ脚だが

ゴールドシップのようなロンスパが出来れば持ち味が生きるという事は分かった。

金杯だけにステイ”ゴールド”は来年以降重く見たい血統だ。

 

京都金杯

1・2枠の馬を消せたのは良かったものの、今日の枠傾向からマイスタイルは買えなかった。アドマイヤアルバを推すも痛恨の4着。やはり勝ち馬は強かった。

 

ちゃんとPVを見返せていたという点は良かったが、馬券につなげることまではいかなかった。

 

【反省点】

地方競馬みたいに枠にこだわることは危険。

地方競馬も同じだが勝つイメージをもって馬券を買えることが大切。

 3着には来るだろうが一番良くない。(買いたい馬券になってしまう)

・主要外人Jがいるいないの馬券の組み立てが難しい。

・広い視野で予想をする。ハナから決めつけ軽視をしない。

単勝の下限を明確にし、無駄な穴狙いはしない。