ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018平城京S ~あの歴史の語呂合わせも後押し~

ツイキャスも最近頻度が増えてきました。ありがとうございます。

放送でずっとメイショウタニマチと誤解してた。

 

恥ずかしい(^^;)

 

では明日の京都メイン平城京Sの予想をしていきます。

 

f:id:maguregachi:20181006000924p:plain

 

【短評】

1 消し
2 穴人気しそうも、京都は2.1.0.3。一叩きしてといったところか。
前走は中途半端な乗り方が最後直線出るところが無くなる結果を招いたか。
外枠発走が大きなロスになったとは言えず枠で大きく有利というわけではないがこのコースの特性上内枠は良い。
3 父ロベルト系産駒はここ10年馬券にならない。調子は良さそうだが、
経験値的な面からヒモまで。
4 ハナに行く力はメンバー随一もコース向くかどうか。
ただ前走は休み明け少し太かった。叩いて前進ある。血統的にも◎
5 このレースは終いキレる馬が活躍し、セン馬が穴をあける傾向。
さらに今期ダートで90倍の単勝オッズの馬を2回も勝たせた穴男秋山J。
6 過去にミキノやキーグラウンドと好勝負。
前走はHペースで外から捲りあげて見せ場も勝ち馬に寄られる。
もともと終い使える馬だし、切るのは早計。
7 前走2F目10秒台のHペースで唯一残った先行馬かつ上がり最速での勝利。
鞍上弱化が盲点になる。
8

終い安定しているし、血統も悪くない。鞍上に少し不安も、

前走は展開面と距離ロスで差し脚が削がれた結果。乗り方一つ。

9 鞍上弱化。
10 血統的に距離不安も、このクラスで安定した実績。
11 この距離でこの鞍上は得意。血統も向く。
12 外枠で嫌われているのであれば旨味。現級勝利後、交流G3で3着。
小差の勝ち馬はその後も立て続けに重賞で好走。
13 消し

 

【結論】

◎メイショウタチマチ

○モズアトラクション

▲アイアンテーラー

☆ベルウッドテラス

◭キーグラウンド

△ファッショニスタ

アンデスクイーン

穴ロードアルペジオ

 

 

ちなみに間違えていなければ、平城京遷都は710年。

ナント(710)立派な平城京。学生の頃覚えた年表語呂合わせ。

7-10馬券も面白いのでは(笑)