ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018東京記念予想

明日は戸塚記念みたいに残業で買えませんでしたは避けたい。

 

ただそういう時に限って外すものだからね。買える余裕があれば。

 

【傾向】

・3~6枠

・4~5歳

・前走1600or2000(今回からTRがあるため鵜呑みにはできないが)

・前走1着

・16番は未勝利

 

 

f:id:maguregachi:20180918224842p:plain

 

 

【短評】

1 消し
2 消し
3 消し
4

前走は有力馬が叩き台にした雰囲気。

しかし、南関の水に合っていることは事実。

5 門別デビュー組。長距離重賞で馬券外は一度だけ。
前走はロスなく回ったのもあり直線で勝負強さを見せた。
船橋所属も大井の成績が良い。7~9月は5勝を挙げ、
枠にも恵まれて好走期待。
6 大井は重賞で好走経験あり。帝王賞では地方勢では3番手の7着なら胸を張れる。
7

流石に年齢的に難しいが主戦の吉原Jを配する。この時期は走るし、
調教も9歳馬とは思えない迫力ある走り。

一叩きしてこれでダメならというところ。
前走は外々を回ったロスもあり、巻き返しも。

8

年齢重ねても衰えを見せない。前走は前が残る展開で見事な末脚。
調教でも鋭い伸び脚を見せた。最近差しが冴える森Jなら。

9 消し
10 近走が思わしくないが、長い距離のほうが良さそう。
11 消し
12 消し
13 消し
14

ここ目標なら前走は良い叩き台。追い切りも良く勝ち負け。

道中ポジションが維持されているのは個人的に好感。

15 消し
16

サブノ同様前走はあくまで叩き台。

脚質的に展開次第なところがあるが、
前走は前目を意識した競馬が出来て2着。調教では弾けるような脚色。

枠の不利はあるが叩き2戦目で。

 

 

【結論】

◎ウマノジョー

〇サブノクロヒョウ

▲クラージュドー

☆キングニミッツ

ユーロビート

△シュテルングランツ

注カツゲキキトキト