ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018戸塚記念予想

好メンバー。トキノのあっさりもありそう。

ただ他にも逆転できる馬はいる。

打てるなら打ちたいけど仕事もあるし、とりあえずいつものように。

 

f:id:maguregachi:20180911222441p:plain

 

【短評】

1

門別デビュー組。岩手の実力馬。転入緒戦で適正は見せたが・・

森Jの継続騎乗と内枠で。

2 大一番でこの厩舎のこの乗り替わりから勝負気配はない。
3

重賞で大崩れがなく自在性がある馬。

今野Jテン乗りだが厩舎との相性は良い。
しかし、案外戦ってきた相手が物足らないかも。

4 強力な先行馬がいる中、展開待ちの馬に瀧川Jでは安定感に欠けるが、爆発力はある。
5

いつも後ろ過ぎる。その割にキレがあるわけでもなく。

しかしここまで間隔をあけた理由?
過去にクロスケ、ハセノパイロ、ヤマノファイトと好勝負するもすべてマイル戦。距離的にも。

6 前走は目標みながら差し切れたし、当時の大井は差し馬場だったということで色々噛み合ったのかも。それでも重賞で崩れないこと強み。
7

前走は外目を回りながら逃げ勢を見ながらの競馬。

転入緒戦で強さを見せた。
ユニコーンS6着は伊達ではない。

8 黒潮盃は参考外。東京湾カップは捻挫とこの馬のレースが出来ていない。
一叩きした今回一変あってもおかしくない。
9 乗り替わりから消し。
10

ファルコンS勝ち馬に4着の実績。

黒潮盃では終始外を回して先行し、見せ場。
差し馬場のなかで胸を張れる先行馬。今回逆転してもおかしくない。

11 このメンバーでは・・・
12 門別デビュー組。JRAではステルヴィオ、ロックディスタウン、ジェネラーレウーノと好勝負。
転入後徐々に南関の水に慣れてきた。しかし、主戦の森Jが①に・・・
13 いくら上位Jへの乗り替わりでも実績がなさすぎる。
14

大外を引いてしまったが牝馬勢ではトップの先行力。

ここ二年は8枠も馬券になっているし、
コーナーまで距離があるので悲観しなくてもいいのではないか。

 

 

【結論】

◎トキノパイレーツ

〇ワンダーツー

▲クレイジーアクセル

☆チャイヤプー

◭ゴールドパテック

△クロスケ

注デイジーカーニバル