ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018セントウルS予想

やはり中央の予想は骨折れますね・・・

 

今年のセントウルS。馬場的にいつものスピード押し切りでは向かなそうだが、このあたりも加味しながら予想を組み立てたい。

 

【傾向】

・高齢馬はヒモまで。単は3~5歳

牝馬だけで馬券内独占が二度あるように牝馬やや優勢

・単は前走アイビスOR北九州記念組から

・人気面では勝ち馬はあくまで上位馬。下限でも5~6番人気。

 

 

f:id:maguregachi:20180908232709p:plain

 

【短評】

1 そもそもダート馬。相手強い上高齢馬。
2 使い詰めが気になるも、前走は距離ロスと差し有利の展開を考えれば、強い競馬。血統的にも申し分ない。
3 相性の良い北村友Jに変わるのはプラス。土曜の芝が内有利の傾向を加味すれば穴として面白い。
4 年齢と騎手で切る。
5

前走は枠と勝ち馬に寄られた不利。近走はコンマ差の惜しい競馬ばかり。

ローテと牝馬という点+内枠なら面白い。

6 前走は後ろ過ぎたし、直線では出すところが難しかったかも。終い勝負だが近走安定。ここ2戦はHペースとはいえ外々回して上がり1位の4着。
前走は直線で出るところがない不利の6着なら上々。
以前のような好位で運べれば勝機。
7 転厩後さっぱり。力はあるはずだが近走物足りなさすぎる。
しかし、得意の阪神コース。叩き3戦目と継続して武豊Jなら。
8 OPなら太刀打ちできるが重賞となると。ただ今回斤量が1㎏減る。京王杯の時のような粘りあれば圏内。スタミナを要する馬場なら歓迎。
9 流石に中央ではどうか。良い行きっぷりを見せた前走、鞍上から諦め感はない。
10 展開一つだが今回は先行有利のレースで・・・
11 格で劣る。
12 叩き3戦目の怖さはある。時計も縮めているので。阪神も2.3.2.3と好相性。ヒモ穴程度か。
13 前走は勝ち馬と同じ進路を取れただけ。脚質的にも厳しいだろう。
14 実績はNO.1.しかし目標はここではない上、ここの勝ち馬はスプリンターズSで結果が悪い。連覇は考えにくい。
15 格で劣る。

 

【結論】

◎ラブカンプー

〇アドマイヤゴッド

▲レジーナフォルテ

◭ファインニードル

☆ダイアナヘイロー

注アサクサゲンキ

△ネロ

穴ラインスピリット