ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018宝塚記念メモ ~人気薄の激走条件~

そもそも震災がある中、開催するのかどうか。

不謹慎なのかもしれないが・・・

【傾向】


  • 馬齢:4~5歳
  • 牡馬or牝馬牝馬がよく絡む。ここ10年で7年馬券に。
  • 枠:ここ5年の8枠連対率100%。
    また、もともと内有利のコース故に内と外を注目したい。
  • 人気:難解なレースだが1番人気の馬券内の確率は10年で80%。
  • ローテ:前走5番人気以内。前走、前々走で1着経験あり。
  • 血統:父系はSS系。母系はミスプロ系かナスルーラ系。
  • 外厩ノーザンファームが断然。しがらき、天栄は要チェック。

  該当馬は以下。

  サトノクラウン
  ダンビュライト
  ヴィブロス
  アルバート
  パフォーマプロミス
  サトノダイヤモンド
  ステファノス
  ミッキーロケット
  ゼーヴィント

【人気薄の激走条件】


2000or2200mでの重賞勝ちに注目!

2008年 インティライミ③(11人)
朝日CC①、京都新聞杯

2008年 エイシンデピュティ①(5人)
金鯱賞

2010年 ナカヤマフェスタ①(8人)
セントライト記念

2011年 アーネストリー①(6人)
札幌記念①、金鯱賞①、中日新聞杯

2014年 カレンミロティック②(9人)
金鯱賞

2015年 ショウナンパンドラ③(11人)
フローラS

2015年 デニムアンドルビー②(10人)
秋華賞

2015年 ラブリーデイ①(6人)
鳴尾記念①、京都記念①、中山記念

2016年 マリアライト①(8人)
エリザベス女王杯

2017年 サトノクラウン①(3人)
弥生賞①、京都記念連覇

2017年 ゴールドアクター②(5人)
オールカマー

※2017年はキタサンブラックの年ということを考慮し、3人気でも人気薄とカウント。

該当馬は以下。

サトノクラウン
ストロングタイタン
ゼーヴィント
タツゴウゲキ
ダンビュライト
ヴィブロス

【見解】


穴で推したいのはゼーヴィント。 前走ではスローに泣いた上がり最速での6着。 追い込み勢で最先着。
鞍上の池添Jはレーヌミノル、カワキタエンカ、セイウンコウセイと
近走テン乗りで結果を出している。

本命候補はヴィブロス
 
 
 

最近調べものする際に良く読んでます。 以前ツイッターでも紹介しましたが
こういう血統書が欲しかった。
大系統・小系統だけでなく
どんな条件でどういった血統を狙うべきかも
よく書かれている。
これだけのボリュームでこの価格は嬉しい。
自分は当初血統派ではなかったが、この本から血統の奥深さを学んでいる。
著者の亀谷氏は今一番信頼できる血統評論家。損は無い。