ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018函館スプリントSメモ

函館競馬開幕とのことで、夏競馬が本格的に始まる季節になりました。

ローカルのなかでも、特に現地に行きたい競馬場の一つです。

意外にも高低差は4番目。洋芝も相まってタフさが求められるコースとなっています。

サマースプリントの初戦となる函館スプリントSですが、近年は波乱が続き今年も混戦が予想されます。

簡単に傾向をまとめていきたいと思います。

【傾向】


  • 馬齢:若駒なら牝馬古馬なら牡馬。が若干有利か。
  • リピーター:ここ10年馬券にならない。
  • ローテ:前走GI大敗組(特にマイル)。
    • 他に前々走掲示板。
    • 前走3着内or二ケタ着順。
  • 東西:関西馬優勢。
  • 展開:スタート上り坂+洋芝とはいえ高速決着故に前有利。
  • 血統:父系はSS系・ヴァイスリージェント系・ミスプロ系。 (短距離故に米国系の血統が目立つ)母系はSS系。

【データ+α】


函館リーディングの調教師

夏の北海道開催ということで得意な厩舎があるとみた。

f:id:maguregachi:20180613224525p:plain

赤字の厩舎はチェックしたい。

外厩DATA

今走と前走で外厩を使っている馬は確かに来ている。
以下が近年で馬券に絡んだ外厩

ミホ分場
しがらき
吉澤WEST
山元
三重ホース
大山

絞りようがない。

ティーハーフやキングハートのように全く使わなくても
馬券になっている場合もある。

近3年であれば上位人気と二ケタ人気の外厩組を狙いたい。

該当する外厩組は以下。

ワンスインナムーン
ジューヌエコール
エポワス

外厩組は以下。

ライトフェアリー
ラインスピリット
ラインミーティア
アドマイヤゴッド
ノットフォーマル
ノボバカラ

今回はマークダウンの復習を兼ねて書きました。 結構楽しいわこれ。