ハナ差で勝つ!!!

~血統・調教・馬柱の三種の神器こそ勝利への近道~

博打打ち必携2

今まで様々な競馬本を読んできた。

 

手元に6冊あって、売ったのもあるからまあ30冊程度読んだ程度だが

 

自分に足りないのはテクニックではなく

 

精神論的なところに原因があるのではないかと思う。

 

そこで手に取ったのがこの本。

 

こういうの買った時点で負けじゃね?

 

って思う人もいるかもしれないが

 

自分は胸を張れる博打打ちになりたいという目標がある。

 

どんなものでも吸収したいし

 

何よりプロとして食っている人の考えを知り

 

学ぶしかないと考えている。

 

特に印象に残ったのは直感のくだり。

 

良い直感なのか悪い直感なのかの判断を活字にできるなんて

 

凄いことだと思う。

 

あと運について。

 

運と実力は別物として考えているとのこと。

 

不確定な運に左右されず実力を身に付けることは

 

大切だと感じた。

 

とにかく出来そうなところを実践あるのみ。

 

 

 

まあ、

 

 

一通り読み終えただけだが、武者震いというか

 

 

 

 

博打が上手くなりてえ。

 

 

 

 

 

その気持ちだけ純粋に湧き起ってきた。

 

打ち筋はまだまだだが、気持ちの面から

 

俺はプロだと言い聞かせて

 

奮い立たせたい。

 

そしていつか高みに登りたい。

 

大それた夢かもしれないが・・・・・・・・・