天皇賞(秋)予想

菊花賞は散々も、月曜の船橋では岡村Jに儲けさせて頂き有り難い限り。

 

さて、菊花賞のリベンジとして今回の秋天

 

~データ~

毎日王冠上位人気(~6人気)かつ優勝馬以外
札幌記念1番人気
宝塚記念2着
・4~5歳勢
・勝ちきるのは内枠(~6枠)

 

血統も系統から見てみよう。

 

血統
2016ロベルト サドラー
2015ミスプロ サンデー
2014サンデー ミスプロ
2013サンデー 二アーク
2012ミスプロ ハンプトン
2011グレイ  テースト
2010サンデー ニジンスキー
2009グレイ  テースト
2008ロベルト ネヴァー
2007サドラー リファード

 

パワーとかスタミナ系統が目立つかな。

(血統はまだそんなに詳しくないので知ってるのだけあげてます)

 

さらに東京と言えばトニービンですが、トニービンの血を持っている馬の活躍も勿論無視できない。

 

カンパニー、トーセンジョーダンジャスタウェイラブリーデイ

10年で4頭出ている。

 

ちなみに

 

今回トニービンの血を持っている該当馬が1頭だけ。

 

それは

 

ワンアンドオンリー(汗)

 

復活Vあれば嬉しいが現実的ではないな。

 

【結論】

断然キタサンが有力かと思うが、総合的に判断して

本命:ヤマカツエース

有力所が皆揃って外枠へ。そうなるとチャンスが生まれてくるのでは。

2000mは(4.0.3.4)と得意だし道悪もなんとかこなせそう。

 

あとは対抗キタサンと毎日王冠上位組をヒモに押さえておく。