スプリンターズS予想

休日出勤で打てませんが、軽く予想だけ。

 

~データ~

・キーンランド、セントウル組優勢。

牝馬か絡まなかったのは2010、2013のみ。

・3歳は消し(あっても斤量53㎏。今回該当せず。)

・外枠寄りが有利。

・血統ではミスプロ系があるか。

 

【結論】

本命:フィドゥーシア

⇒直線競馬のイメージがあり、前走は久々のコーナーの競馬で度外視していいと思う。

むしろ今回中山に替わり4走前の春雷Sの再現を期待。さらにその時のタイムは1.07.5と昨年のスプリンターズSの勝ちタイムより上。三浦J復活の勝利あるか。

 

対抗:メラグラーナ

⇒近走を見る限り、中山に替わることは間違いなくプラス。鞍上もこの舞台が得意。

 

単穴:ワンスインナムーン、ダイアナヘイロー

⇒前者は2戦連続でHペースの中前で勝負できるタフさがある。ただ坂の適正があるか。

後者は勢いがメンバー随一。これに尽きる。彼女もHペースで前に行ける強みがある。

 

特注:シュウジ

横山典Jのテン乗りなら誰もが手が出るところ。しかもこのコース勝率18%。調教師との相性も良く、勝率は22.9%。近走はパッとしないが穴をあけるならここだろう。

 

連下:レッドファルクス

⇒実績は申し分ない。ただ、連覇できるかと問われると?

 

穴:ブリザード

⇒メンバーが強力というわけではない今回。スプリントCのタイムはウルトラファンタジーよりも上。2010年の再現あっても。