ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018-12-28から1日間の記事一覧

2018東京大賞典予想

実質5~6頭のレース故の難しさはありますが、 オメガパフュームを有力視。 近走のJDDやJBCクラシック・チャンピオンCを見ると、 距離ロスや枠の不利であれだけ走れることは力がある証拠。 今の大井の馬場であれば、馬格が多少劣っても内枠引いたことは 間違…