ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018-04-29から1日間の記事一覧

GIこそシンプルに予想すべきという事を忘れていた

残念無念という春天の結果でした。 自分のデータ通りに買えば単勝複勝ワイドまで拾えていたのに なぜ衒ったデータで勝負してしまったのか。 GIこそシンプルに素直に予想すべきなのに、 気持ちに余裕が無かったんかな。 他にもタイムの縦横の比較をないがしろ…

春天、最終結論。

クリンチャーはやはり不安。 重馬場でこそだし、今回テン乗り。 そこで陣営の本気度が高いアルバートを。 京都の高速決着に合うのか?という疑問もあり迷ったが ここで勝ちに行くためのローテーションを考慮。 上がり馬は全部切ろうと思っていたが、ガンコは…