ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

単勝万馬券研究③~条件編~

今回はコースや頭数、距離、クラスにスポットを当てていく。 【コース】 芝だろうがダートだろうが、特に差はない。 【頭数】 やはりというべきか。 ”まぎれ”が起こりやすい多頭数が圧倒的。 【距離】 芝では1200mと2000m。 ダートでは短距離と1800mで単…

単勝万馬券研究②~血統編~

前回の続き。 単勝万馬券の血統傾向を探る。 2017~2019年分で単勝万馬券で勝利した馬、111頭から抽出。 【父】 ◆ゼンノロブロイ(4頭) ◆ダイワメジャー(4頭) ◆ディープスカイ(4頭) ・アイルハヴアナザー(3頭) ・キングカメハメハ(3頭) ・タニノギ…

単勝万馬券研究①~騎手編~

ここ3年の単勝万馬券演出の騎手をざっくりと表にまとめた。 小さくて申し訳ない(汗) 木幡&横山ファミリーと 丸山・岩崎騎手が目立つようである。 意外なところでは三津谷騎手。 酒井騎手は特にレース終盤で穴をあけるイメージがある。 ハングリーベンやレ…

NF生産馬の重賞成績2019 ~新潟記念はレイエンダと・・・~

札幌記念の時に軽く調べたが、改めて2019年の成績をグラフにしてみた。 札幌記念、きな臭かったクルーガーが消せた理由がこれ。 丸山Jはセカンドドライバー的なポジションと捉えた方がよさそう。 新潟記念はアクート(NF生産馬)に騎乗。戸崎Jがフランツを選…

2019薩摩ステークス予想

【見解】 ◎グアン⇒追切からここ標準。前走はマイル戦で度外視。 このレースは歴史浅いものの4歳馬有利。 チュウワウィザードと0.6差の経験あり。 〇エオリア⇒前走は位置取りが原因。角田師は小倉得意で鞍上も川田Jなら。 クラス慣れも十分。 ▲メイショウワザ…

休日・祝日開催の南関競馬で注目したい騎手

普段平日開催が中心の南関競馬ですが、たまに休日や祝日開催の時があります。 すると普段行けない層が多く来場するのでいつも以上に賑わっている印象。 騎手だって人間です。 いつもより大衆の目がある ↓ 良いとこ見せよう ↓ 好騎乗 という安直な(?)流れ…

2019福島テレビオープンは今年も面白い

今年も面白いメンバーが揃いました。 昨年は狙いに行き過ぎた・・・ 前走大敗してる馬でも平気で馬券に絡む故難しい。 キョウヘイそろそろ結果が欲しいよなあ(泣) 【傾向】馬齢:5・6歳 所属:栗東組(勝率13.7%、連対率23.5) 人気:ここ10年で1・3番人…

魔境・船橋競馬について雑感(リーディングに活路?)

昨年まで得意としていた船橋が突如としてゲキムズ競馬になってしまった。 今年の6月には全面砂入れ替えもあり、また傾向が変わるかもしれない。 今回は内陸よりの砂らしく茶色が濃い砂となっている。 それにしても、連休開催というのも相まってか番組的にも…

2019七夕賞・短評

1:1枠1番はここ10年馬券外。福島の中距離はSS寄りの血統傾向で?2:近2戦は大外や外目の枠。前走は度外視。SもHも不問の機動力を生かせれば。あとは相手関係か。3:ハンデ重賞とはいえ1番人気は無視できないが、ルメールJを確保できないのは痛い。代役にして…

五稜郭S・短評(netkeibaに乗せたのですが文字化けでこちらへ・・・)

①前走は流す余裕。近走はコーナー4つの競馬で好走。今回1枠だが例年惜敗が多い枠。あとはクラスの壁。 ④前走は乱暴な競馬。捲り失敗の次走が短縮なら良かったのだが距離延長。内枠を利すれば?ただ函館で乗れる吉田隼J。 ⑤クラス慣れ的には上位。ソーグリッ…

オッズで見抜く軸馬候補★中央競馬編★

今回はオッズの動きで軸馬を発見する技術について書きたいと思います。 正直なところオッズで穴馬を発見する技術のほうが、読者の皆さんが知りたいところかもしれませんが、実感として難しい所があります。 しかし軸馬なら難易度が高くはないので、その技術…

馬券的中に近づくための5か条

ざっくりしているタイトルですが、 ここ最近スランプに陥っていたこと。 (単勝で買えば2着、複勝で買えば4着の繰り返し) 1か月馬券を我慢し、解禁したその日に勝てたこと。 そして今日負けたこと。 この3つの流れのなかで、復習ノートを見返していたところ…

南関競馬主要騎手分析 ~真島大輔J編~

久々にこのシリーズ。 案外読まれているみたいで・・・ 今回は南関を代表する真島Jの傾向を探る。 まず昨年から。 大井と川崎が好成績なのは今もあまり変わらない。 ただ勝率連対率のバランスがすごく良い。 では近1000鞍から1着のみを抽出。 【距離別成績】…

20190506船橋競馬10R・12R予想

船橋10R 数字的な面と相手的な面両方から時計を詰めているリュウノロックが本命。 ハクサンは安定感あるがこの馬主にこの鞍上?前走は勝てないと見るや流す。 脚質が安定しないが勝負掛け臭いアステリズムが対抗。 前走大外から先行したモリノが内枠をとって…

単複から複勝コロガシへ

nettkeibaのコラムに寄稿してばかりになっていたが久々にブログも更新。 というのも、今の単複スタイルでは大味になってしまい 勝っては負けての繰り返しでプラスになりにくいことがある。 これでは何のために馬券を買っているのか分からない。 また、資金力…

2019フェブラリーS予想

久々の投稿。 群雄割拠でこれまで以上に難しい予想が迫られるフェブラリーS。 以下現状の印です。 昨日から前に行く馬が有利。 故に前に行く馬で揃えた。 実質の本命はインティ。 ゴールドドリームは軽視。 何故なら6歳以上のノーザンファーム生産馬は過去5…

横山典Jの狙い所 ~重賞編~

神騎乗が目立つ一方、いわゆる”ポツン”に悩まされる騎手であるが、 買い時はいつなのか。 2011~2018年の重賞で1着になったときのデータを少し調べてみた。 【距離別成績】 圧倒的にマイル戦に成績が集まっていることが分かる。 【コース別成績】 関東所属故…

2018根岸S予想

東京ダートの時計がかかっている傾向。 差し届かずみたいなのが散見されているので好位からだろう。 血統的にも非サンデー系が目立つ。 【傾向】 ・延長組は苦戦。同距離か短縮がベスト。 ・2走以内に武蔵野Sに出走。 ・10年で4回馬券になっている岩田J ・外…

2018TCK女王盃予想

インチーと言い切るには短絡的すぎるが内枠が良さげな馬場。 また傾向は変わるかもしれないが当日の傾向に注意。 さて、明日のメイン重賞TCK女王盃ですが思っているより混戦な感じ。 先週シャケトラで復帰後中央の重賞を取った角居厩舎の勢いそのままに ラビ…

2018船橋記念予想

多くを語る必要はないレース。 アピアとクルセイズスピリツの一騎打ちの様相。 問題はこの2頭の後。 3番手を考えるなら軽量の恩恵を受けた馬と8枠。 ・2009~2017まで53㎏以下だった馬が100%馬券内。 ・同期間で8枠が2012年除き2009年から今年まで100%馬券…

今月の中央競馬の敗因。

中央競馬に黄色信号。 今年まだ的中なしという惨状。 昨年と同じ失敗のパターンではあるが何とか踏みとどまっている状態。 まず原因を洗い出してみる。 【敗因】 ①張る金額が大味になっている。 ⇒昨年もこのパターン。ちょっと勝ったからいい気になってる。 …

成田特別と中山D2400の簡単なメモ

【成田特別】・馬齢:4~6歳・枠:内優勢。・ローテ:中3週前後。延長同距離組。芝替わりは10年で2頭のみ。・馬体重:10年で勝ち馬の7頭が500㎏を超える。 ・単勝人気は8・9番人気まで見ないといけない。 ・リピーターは× ・前走の位置取り:後方や中団から…

金杯惨敗から。

複勝すら、かすりもしませんでした汗 【中山金杯】 適性的にここに賭けている馬という点でウインブライトを選択肢に入れないことが残念。乗り役だけで軽視していたし、なにより内枠ばかりにとらわれてしまった。 中山2000はセオリー通り外枠から入った方が良…

2019中山金杯&京都金杯の推奨馬

明けましておめでとうございます。 今年も昨年の勢い以上を目指して頑張ります。 【中山金杯】 断然内枠。中山2000は桃枠が有利なところがあるがここは別。 血統はこれといった傾向はないがタフな血統であることが最低条件。 単勝は5番人気以内で考えたい。 …

落研南関競馬部in大井2nd ~打ち納め~

今年の打ち納めは細々と活動を続ける落研南関競馬部の部員との大井現地参戦でした。 落語は一切しないのですが落研時代に知り合った友人一人と私のみの、 もはや部とは呼べない団体です(笑)。 いつも悪天候ばかりで、またかと思いきや快晴に恵まれ とても…

2018東京大賞典予想

実質5~6頭のレース故の難しさはありますが、 オメガパフュームを有力視。 近走のJDDやJBCクラシック・チャンピオンCを見ると、 距離ロスや枠の不利であれだけ走れることは力がある証拠。 今の大井の馬場であれば、馬格が多少劣っても内枠引いたことは 間違…

有馬以上の馬券が買えるのか? ~勝った後の打ち方、心構えについて~

有馬が終わり、あとは東京大賞典を残すこととなりました。 有馬では二度もサトノダイヤモンドを本命視するも当日の馬場や馬の上がり目を今一度考慮。 何より重めの馬場且つ外差しが決まるとなると、ハービンジャー産駒一択。 これはムーンライトHでヴァフラ…

平成最後の有馬記念、最終結論。

最初の予想で良かったじゃん!ってなりそうだけど・・・ 本命はサトノダイヤモンド。 前走は行った行ったでも脚を伸ばしていたこと。 宝塚ではタフな展開で捲りに行って0.8差の6着なら力はある。 あと宝塚記念で上位人気はよく走る。 キタサン、ゴルシ、ジェ…

2018有馬記念予想

例年以上に難しい有馬記念のメンバーですが、 基本人気+内枠先行の軸はブラさずに予想すればいいのではと。 【傾向】 ・内枠有利と言われているが厳密には外枠不利といえる。(二桁馬番はここ10年で8回馬券に。極端な最内よりも黒や赤枠。外の限界は13番まで…

2018クイーン賞予想

最近は南関の重賞が調子いいので・・・ ただこのレースは堅いだろうなあ。 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ◎ブランシェクール ⇒寒い時期に走るタイプ。 中山に良績が…