ハナ差で勝つ!!!

JRA、南関競馬中心の予想・研究ブログ

2018東京記念予想

明日は戸塚記念みたいに残業で買えませんでしたは避けたい。

 

ただそういう時に限って外すものだからね。買える余裕があれば。

 

【傾向】

・3~6枠

・4~5歳

・前走1600or2000(今回からTRがあるため鵜呑みにはできないが)

・前走1着

・16番は未勝利

 

 

f:id:maguregachi:20180918224842p:plain

 

 

【短評】

1 消し
2 消し
3 消し
4

前走は有力馬が叩き台にした雰囲気。

しかし、南関の水に合っていることは事実。

5 門別デビュー組。長距離重賞で馬券外は一度だけ。
前走はロスなく回ったのもあり直線で勝負強さを見せた。
船橋所属も大井の成績が良い。7~9月は5勝を挙げ、
枠にも恵まれて好走期待。
6 大井は重賞で好走経験あり。帝王賞では地方勢では3番手の7着なら胸を張れる。
7

流石に年齢的に難しいが主戦の吉原Jを配する。この時期は走るし、
調教も9歳馬とは思えない迫力ある走り。

一叩きしてこれでダメならというところ。
前走は外々を回ったロスもあり、巻き返しも。

8

年齢重ねても衰えを見せない。前走は前が残る展開で見事な末脚。
調教でも鋭い伸び脚を見せた。最近差しが冴える森Jなら。

9 消し
10 近走が思わしくないが、長い距離のほうが良さそう。
11 消し
12 消し
13 消し
14

ここ目標なら前走は良い叩き台。追い切りも良く勝ち負け。

道中ポジションが維持されているのは個人的に好感。

15 消し
16

サブノ同様前走はあくまで叩き台。

脚質的に展開次第なところがあるが、
前走は前目を意識した競馬が出来て2着。調教では弾けるような脚色。

枠の不利はあるが叩き2戦目で。

 

 

【結論】

◎ウマノジョー

〇サブノクロヒョウ

▲クラージュドー

☆キングニミッツ

ユーロビート

△シュテルングランツ

注カツゲキキトキト

 

2018セントライト記念予想

明日でも良かったけど、まあ勢いで・・・

 

【簡単な傾向】

・血統:父SS系、近年は母父NA系

・前走:2400or1800(ダービー、阿賀野信濃川、ラジオN組)

    皐月賞との互換性も見られる。

・波乱度:単は人気どころ。ヒモでも2桁はここ十年めったにない。

 


【短評】 

f:id:maguregachi:20180916001021p:plain

 

1 毎日杯ではブラストワンピースに2着。Sペースとはいえ、先行勢が壊滅している点で外回しながら良く粘ったと思う。前走のNHKマイルでは正攻法の競馬で2着。
2 ダービー2桁からの好走例が10年で5度。コースも東京よりはこちらの方が向いている。
3 格落ち。
4 中山巧者。きついペースのほうが向きそうなので先行勢が揃っている今回は向くかもしれない。
前走をコースと距離で度外視するなら。
5 内枠キンカメ。血統的には?だが勢いある石橋Jで。
ダービーで好走した馬が好走するパターンとして、有力馬がダービーで惜敗した時の巻き返し。
故に今回が試金石。
6 勢いがあるが・・・
7 ギベオン、コズミックに小差。ここをデムーロJが選ぶのなら。
8 消し。
9 重厚な血統で、タフさが求められる展開なら?ただ内外に強力な先行馬がいて・・・
10 クラシックTRでは低評価を覆して掲示板。前走はSペースの流れで外回して届かず。
11 距離適性はあるが同型カギ。
12 格落ち。
13 非根幹距離に相性がいい血統。2200は(2.2.0.0)と距離適性あり。叩き3戦目で。
14 G1では全く勝負にならなかった。今年の共同通信杯先行した上位組はレベルが低いのかも?
(2ケタ後方から進めた馬の2/3は京新①、青葉①)
唯一NA持ちで、中山巧者の鞍上なら。
15 ほぼノーステッキであれだけ走れるのだから力は間違いなくある。
今回は重賞で揉まれた馬との初勝負で、あとは力関係だけ。

 

【結論】

◎レイエンダ

〇ギベオン

▲ジェネラーレウーノ

☆ダブルフラット

◭コズミックフォース

注オウケンムーン

△グレイル

穴トラストケンシン

 

先週勝って、今週ダメで・・・

今回の内容は勝ち癖と負け癖の分析をしたいと思います。

 

何故なら先週12月以来の10万付近の馬券をゲット。

しばらく南関でリハビリしたのが利いたのかもしれません。

 

ですが今週まさかのボウズ。どころか全く着に絡まないほどの大失態。

 

今までの打ち方をここで振り返ってみたいと思う。

 

 

【勝つ時の傾向】

・確固たる理由で印を上位に回せる。

・勝とうとか負けたくないとも思わない妙にスッキリした精神状態。

単勝オッズ5~6倍台の勝ち馬を拾いに行けるレースがあるとき。

・ダートに拘らない。

・12頭以内でのレース。

・相馬眼が冴えてる時。

・当日の傾向に素直。かつ読みも合っている。

・勢いに乗る。

(次のレースも打つということではなく、勢いを失わないうちに打つことが大切。)

 

 

 

【負ける時の傾向】

・発券機にお金を投入しようとするとき躊躇う。

・ギリギリ過ぎるタイミングの購入。

・確固たる自信のある馬がいないのに勝負してしまう。

・勝負レースと意気込みすぎる時。

・ダートに拘り過ぎる。

・あからさまな穴馬に手を出す。

・当日の傾向に逆らう。

・明らかに見立てと違う馬が来ている。

・来場ポイントで景品当たるとき。

 

 

とりあえずこんな感じですか。

 

特に勝つ時の傾向2番目の境地を毎回だせたらプロになれるんじゃないかね。

哲也に出てくる房州さんと同じように。

 

”勝ちてえってのは欲、裏をかきたいってのも欲……そういった欲目を捨てなきゃ俺には勝てねぇよ”

 

ãæ¿å·ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

 

 

 

 

 

2018戸塚記念予想

好メンバー。トキノのあっさりもありそう。

ただ他にも逆転できる馬はいる。

打てるなら打ちたいけど仕事もあるし、とりあえずいつものように。

 

f:id:maguregachi:20180911222441p:plain

 

【短評】

1

門別デビュー組。岩手の実力馬。転入緒戦で適正は見せたが・・

森Jの継続騎乗と内枠で。

2 大一番でこの厩舎のこの乗り替わりから勝負気配はない。
3

重賞で大崩れがなく自在性がある馬。

今野Jテン乗りだが厩舎との相性は良い。
しかし、案外戦ってきた相手が物足らないかも。

4 強力な先行馬がいる中、展開待ちの馬に瀧川Jでは安定感に欠けるが、爆発力はある。
5

いつも後ろ過ぎる。その割にキレがあるわけでもなく。

しかしここまで間隔をあけた理由?
過去にクロスケ、ハセノパイロ、ヤマノファイトと好勝負するもすべてマイル戦。距離的にも。

6 前走は目標みながら差し切れたし、当時の大井は差し馬場だったということで色々噛み合ったのかも。それでも重賞で崩れないこと強み。
7

前走は外目を回りながら逃げ勢を見ながらの競馬。

転入緒戦で強さを見せた。
ユニコーンS6着は伊達ではない。

8 黒潮盃は参考外。東京湾カップは捻挫とこの馬のレースが出来ていない。
一叩きした今回一変あってもおかしくない。
9 乗り替わりから消し。
10

ファルコンS勝ち馬に4着の実績。

黒潮盃では終始外を回して先行し、見せ場。
差し馬場のなかで胸を張れる先行馬。今回逆転してもおかしくない。

11 このメンバーでは・・・
12 門別デビュー組。JRAではステルヴィオ、ロックディスタウン、ジェネラーレウーノと好勝負。
転入後徐々に南関の水に慣れてきた。しかし、主戦の森Jが①に・・・
13 いくら上位Jへの乗り替わりでも実績がなさすぎる。
14

大外を引いてしまったが牝馬勢ではトップの先行力。

ここ二年は8枠も馬券になっているし、
コーナーまで距離があるので悲観しなくてもいいのではないか。

 

 

【結論】

◎トキノパイレーツ

〇ワンダーツー

▲クレイジーアクセル

☆チャイヤプー

◭ゴールドパテック

△クロスケ

注デイジーカーニバル

 

 

2018セントウルS予想

やはり中央の予想は骨折れますね・・・

 

今年のセントウルS。馬場的にいつものスピード押し切りでは向かなそうだが、このあたりも加味しながら予想を組み立てたい。

 

【傾向】

・高齢馬はヒモまで。単は3~5歳

牝馬だけで馬券内独占が二度あるように牝馬やや優勢

・単は前走アイビスOR北九州記念組から

・人気面では勝ち馬はあくまで上位馬。下限でも5~6番人気。

 

 

f:id:maguregachi:20180908232709p:plain

 

【短評】

1 そもそもダート馬。相手強い上高齢馬。
2 使い詰めが気になるも、前走は距離ロスと差し有利の展開を考えれば、強い競馬。血統的にも申し分ない。
3 相性の良い北村友Jに変わるのはプラス。土曜の芝が内有利の傾向を加味すれば穴として面白い。
4 年齢と騎手で切る。
5

前走は枠と勝ち馬に寄られた不利。近走はコンマ差の惜しい競馬ばかり。

ローテと牝馬という点+内枠なら面白い。

6 前走は後ろ過ぎたし、直線では出すところが難しかったかも。終い勝負だが近走安定。ここ2戦はHペースとはいえ外々回して上がり1位の4着。
前走は直線で出るところがない不利の6着なら上々。
以前のような好位で運べれば勝機。
7 転厩後さっぱり。力はあるはずだが近走物足りなさすぎる。
しかし、得意の阪神コース。叩き3戦目と継続して武豊Jなら。
8 OPなら太刀打ちできるが重賞となると。ただ今回斤量が1㎏減る。京王杯の時のような粘りあれば圏内。スタミナを要する馬場なら歓迎。
9 流石に中央ではどうか。良い行きっぷりを見せた前走、鞍上から諦め感はない。
10 展開一つだが今回は先行有利のレースで・・・
11 格で劣る。
12 叩き3戦目の怖さはある。時計も縮めているので。阪神も2.3.2.3と好相性。ヒモ穴程度か。
13 前走は勝ち馬と同じ進路を取れただけ。脚質的にも厳しいだろう。
14 実績はNO.1.しかし目標はここではない上、ここの勝ち馬はスプリンターズSで結果が悪い。連覇は考えにくい。
15 格で劣る。

 

【結論】

◎ラブカンプー

〇アドマイヤゴッド

▲レジーナフォルテ

◭ファインニードル

☆ダイアナヘイロー

注アサクサゲンキ

△ネロ

穴ラインスピリット

待ちに待った中山開催

ついに中山開催です。

 

冬から春先は涙をのんだレースばかりですが

 

今こそその反省を生かすとき。

 

本日気になるダートレースはこちら。

 

 

f:id:maguregachi:20180908121652p:plain

 

有力馬の長期休み明けで順当にはいかないと踏んだ。それでも結局有力馬中心となってしまったが・・・以下短評。

 

1 5か月と間隔は空いたが、中山開催を狙ったものではないか。
前走出足つかなかったものの外々回りながら最後は差し切る良い内容だった。
500万勝つのに時間がかかりすぎた感もあるが、中山巧者の鞍上なら。
2 近走みると着差を詰めていて調子は上向いている。地方しか勝ちはないが小回りは向くはず。
乗り替わりからも単万狙ってもいいような。
3 鞍上に不安。クラス慣れ必要。
4 前走は負けすぎ。展開もきつかった。今回は距離短縮。
休み明けだが前回の鉄砲は同じ条件かつ馬券になるときはすべて戸崎J。
5 大外からまくり気味いった前走流石に失速しすぎ。今回内枠で変わるかどうか。
6 クラス慣れ必要。しかし。今回Bと田辺J。
7 いつも後ろ過ぎるが確実に一脚使う馬。1800のほうが向く上中山は1.4.1.4と好相性。
8 所謂前走はポツン。近走では上がり1位連発してたが・・・好走した前々走はスロー競馬を読んで前に運んだんだろう。
しかし、中山は横典Jの庭。判断が難しい。
9 当初交流戦を使う予定がここへ。中央でのレースっぷりは悪くないけど?
10 消し
11 前走は勝ち馬と枠の差があった。今回斤量的にも有利ではある。
12 叩き3戦目。前走不良馬場とはいえ時計は縮めている。
13 消し
14 ①同様中山巧者でここまで待った感。1000万で連続馬券に絡む。実績はこのメンバー1。
15 展開一つ。

2018アフター5スター賞予想

的場day行きたかったなあ~

 

その勢いで明日の予想。

 

クルセイズスピリツの除外は痛いがそれでも好メンバー

 

では短評を。

 

f:id:maguregachi:20180828231921p:plain

 

1 適距離じゃないし、このメンバーでは厳しい。
笹川Jがサトノに乗るなら言うまでもない。
2 的場Jが乗らないなら消し。
3 門別デビュー組。昨年一昨年は重賞戦線で見せ場。
御神本Jは仕方ないにしても羽田盃3着時の赤岡Jに戻すなら勝負だろう。外枠に先行馬が揃うのが気掛かり。
間隔空いたほうが走るタイプで休み明けも苦にしないはず。
4 転入2戦目。慣れが必要。
5 前走で優駿スプリントの成績がフロックでないことを証明。
馬場の通り方を見るに、出遅れるもののロスなく内を通ったアピアよりも終始外を回りながら先行し2着は強い内容。
6 このメンバーでは厳しい。
7 門別デビュー組。しかしこのメンバーでは厳しい。
ただ近走の時計良く状態を保てれば面白い。
8 本質はマイル付近の馬。ただ昨年短距離で開花。
しばらく低迷も前走は見せ場十分の5着。叩いて良化ある。
9 転入し成績安定も詰めの甘さ残る。しかし叩き三戦目で一変も。
10 近走は得意の大井でも結果が出ないがコンマ差に纏めるあたりまだ見切れない。
再び得意のコースで先行馬の扱いがうまい的場Jなら一変。
11 乗り替わりで・・・
12 実績No.1。あとは斤量との闘い。
13 前走の勝ち方なら1F延長もこなせそう。ただ前走はロスなく回れた分外枠の今回どうか。
14 このメンバーでは厳しい。
15 展開待ちも、掲示板までだろう。

 

 

【結論】

◎タイセイラナキラ

○キタサンミカヅキ

コーリンベリー

アピア

☆スアデラ

注キャンドルグラス

△サマーダイアリー